×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

新発見

少し前にサブウーファーを購入しました。
今回の餌食になるのはカロッツェリアのTS-WX11Aです。
コンパクト設計のため車種にもよりますがシート下でも設置できます。

R32のノーマルシートであればシート下でも設置可能です。
※僕の車はフルバケでポジションも一番下まで下げてるので運転席はダメでした。

で、設置場所に悩むところ数分・・・
R32系の4ドアにあるリアシートの肘掛の納まる部分にあてがってみたらなんと・・・

ジャストサイズではないですか!(笑)
エンジンルームの運転席側の“いつものところ”から配線を引き込みます。
ウーファーは消費電力が大きいのでバッテリーから直で電源を供給します。
でもこの端子ではバッテリーに繋ぐのは不可能なので(^^;
切り落として端子をカシメ直します(・ω・)ノ
配線と戯れて遊んでます♪
RCAケーブルは電気屋で購入しました。
動作チェックしてます・・・が、画像では何も伝わらないですね、ハイ(笑)
ちゃ〜んと動いたのでインパネ周りを元に戻します。
アースは微妙に短かったのでリアシートを外したところに繋いで・・・
にょき♪
電源のコネクタとリモコンのコネクタ参上(`・ω・´)シャキーン
見事にフィットしてます。
でも5人乗れなくなってしまいましたorz

まぁ真ん中の人は肩身狭いし体操座りみたくなっちゃうのでいっか(笑)
しかもリアシートの使用頻度はきわめて低いので・・・と自分に言い聞かせます。

このウーファーはサイズと価格を考えたら十分な性能を発揮してくれます。
発熱とかちょっと心配ですが(^^;
もし燃えたら・・・ネタになりますね、笑えませんが(´・ω・`)