×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

AC〜♪

ある日エアコンを使おうと思ったら、ぬるーい風が・・・。
「これはもしかして?」と思ってボンネットを開けてコンプレッサーの活動状況を見たら・・・
停止中でしたl||li _| ̄|○ il||li
原因探求の旅に出たいと思います(笑)
※ちなみにエアコンのセンサー類やコンプレッサーは以前交換済み。

エンジン始動後10秒以内に「OFF」ボタンを5秒以上長押しすると自己診断になります。
←表示部分が全点灯します。
上の状態から「(HOT)」を押すと各センサーの状態になります。
ちなみに25は日射センサー異常のコードですが、薄暗かったりするとこうなります。
参考までに日射センサー(笑)
画像使い回しでスイマセン(^^;

各センサーは大丈夫っぽい感じです、なんとなく(笑)
リレーが死んだ?と思って同じサイズのブロアファンのリレーと差し替えるも動かず・・・。
でもブロアファンはちゃっかり回ります。

コンプレッサーが焼きついた?はたまたガス抜け?
とも思いショップに持ち込み点検してもらいました。
ガスは入ってるしエアコンリレーを直結するとコンプレッサーも回る・・・。

ということはエアコンパネルの異常が濃厚になってきました。
早速バラします(笑)
もう慣れたもんです( ̄ー ̄)
で、バラした状態でスイッチオン!

あれ?冷風が出てきた・・・(笑)
アイドルアップもしてるし、もしやと思いエンジンルームを見に行くと・・・。
画像見にくいですけどちゃっかりコンプレッサー回ってました(笑)
調べていくと、コネクタの付け根に触ると止まる、離すと動いてました。
どうやらハーネスに無理が掛かって接触不良を起こしていたみたいです。
↑もともとオーディオスペースの一番上にあったものが一番下に来ているので。

そういえばダッシュボード交換して以来エアコン使ってなかったので気付きませんでした。
どうすることもできませんが気休め程度に接点グリスを吹いておきました(・ω・)ノ
配線に無理が掛からないよう元に戻し、組み込んでからも何度も何度も確認しました。
その結果・・・
ちゃんと動くようになりました。
痛い出費にならなくて良かったです(笑)
ビックリさせやがって・・・(笑)

ぽぽぽぽ〜ん♪