×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

戦いの日々

夏の暑い日、窓を全開にしようとしてレバーを倒すと「スカッ・・・?!!」
はい、また折れました(笑)
しかも以前直した箇所とは違うところ(笑)
なので窓を開けるときはこんな感じでした(笑)
そうそう、以前直したときに僕はこんなことを言いました。

「まぁ、次また壊れたら買いなおします(笑)」



えーっと、訂正します(笑)
・・・直して使えるモノに関しては基本的には買いません、貧乏性なので(笑)

欲しがりません、勝つまでは!(何に?笑)
ムキーッ!
とりあえず摘出!
2ドアは分かりませんが、4ドアはカプラーが3つあります。
前にも書いたような気がしますが、ビスで3箇所固定されているだけなので外します。
問題のスイッチ部分。
やっぱりね(笑)
奥側が以前直したインプラント治療・・・じゃなくてウインドウスイッチです(笑)
ま、今回も容赦せず同じ方法で直すんですけどね?(笑)
というか、長っ(笑)

その辺にあったネジをスイッチ本体(白い部分)に噛み込むまで締めていきます。
バイスプライヤーで挟んで・・・
グラインダーでカット!
首の皮一枚で繋がるとはまさにこの事?(笑)
あんなに長かったネジですが、結局使うのはこれだけなんですけどね(^^;
再びねじ込み、スイッチレバーを被せて微調整します。
←ちょっと背が高いのでもう少し削りました。
こんなもんでしょう(何が?)
あとはスイッチレバーと、スイッチパネルを元に戻し・・・
車両に取り付けて完成です(・ω・)ノ

不思議なのはよく開ける運転席、助手席のレバーが折れていないこと・・・
ん?逆に言えばカウントダウンの始まりなのか?これは・・・(笑)