×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

納車

と、言うわけでやってきました。
HCR32を一旦降りて、Z12キューブに乗ることにしました(笑)
平成24年式、キューブ1.5Xインディゴプラズマエディションです。

近所の日産ディーラー系中古車屋で破格で購入(笑)
※営業の方が元スカイライン乗り(32→33→34)だそうで、意気投合。
商談中も会話の8割ぐらい脱線してました(笑)

納車の日はあいにくの雨。
HCR32を納車したときも雨でした。
ハイ、雨男です(笑)
乗りたい車がこれといって無く、とりあえず日産車であることを最低条件に選んだ結果・・・
マーチじゃ小さすぎる、かといってセレナじゃデカ過ぎる・・・
消去法とデザイン等の条件を絞った結果キューブになりました(笑)
お尻がプリティ〜(笑)
平成24年式・・・つまりHCR32とちょうど20年の隔たりがあります(笑)
※HCR32は平成4年式
ブルドッグがサングラスをかけたようなデザインがかわいらしいですね(・ω・)ノ
前のオーナーがやたらオプションを搭載してくれていました(笑)
フロアマットや、ナビなど・・・。
唯一気に入らないポイントといえばこのバックカメラです。
HCR32の弄り方を見れば分かるかもしれませんが、このいかにもつけました感が・・・。
純正オプションのマジカルイルミネーション搭載で足元が七色に光ります(笑)
任意に変えることもできますし・・・
順番に色を変えることもできます。

完全にラブホの照明です(笑)
あと使い道に困るインナールーフバーも付いていました。
営業の方も「初めて見た」と仰ってました。
キセノン搭載です。
インストイルミネーションも付いていました。
前オーナーは光り物が好き???(笑)
27000キロちょいのコンディション。
前オーナーの忘れ物(笑)
デッキの中から出てきました(^^;


というわけで、Z12キューブの紹介でした。
最初に言っておきますがハデには弄りませんよ?
乗り換えた理由が無くなってしまうので、あくまでも日常生活に支障のきたさない程度に。

というわけで今後ともよろしくお願いします。