×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

車高調取り付け(その1)

車高調を取り付けるためにまず純正サスASSYを取り外します。
ジャッキアップしてホイールを外して・・・
純正サスの下側のナットを外します。(あと上側も・・・笑)
上側はタワーバー装着の際に内張りを切除したので外すのは割と楽ですが
内張りを切ってない方は内張りを外すなりしないとキツイと思われます。
ノーマルはダストブーツがボロボロです・・・(汗)
取り付けるのはバーディクラブのレーシングスペックダンパーです。
フルタップ・減衰15段調整です。
取り付けて・・・
仮止めします。
下側ももちろん仮止めで・・・
本締めします。
下側を外すとき、締める時はメガネレンチ&鉄パイプなどで外すと作業しやすいです。
今回はマフラー交換の際に登場した超ロングメガネを使用しました。
じゃ〜ん♪
とりあえずリアは完成です。
実は今までフロントはこんなに車高が高かったんです・・・(ウソ)
ごめんなさい、写真を撮り忘れてしまいましたがフロントの純正サスASSYも外します。
下側のナットは19ミリだったので超ロングメガネが使えません・・・。
しかも鉄パイプなんてありません。
駐車場を物色(?)していたら使えそうなものを発見。
壊れた自転車の空気入れです(^^;
壊れていたので容赦なくバラして筒のみにして鉄パイプの代用品となりました(笑)
純正を外し終えたところです。
車高調を組んだところです。
ブレーキローターの位置の違い、分かりますでしょうか???