×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スピーカー交換(フロント編)

いい加減音割れがひどいので思い切って交換してしまいました(笑)
交換するのはアルパインのスピーカーで、フロント16センチ、リア17センチです。
左に転がっているのは32専用のスピーカーブラケットです。
というのも32はフロントのスピーカー形状が特殊で、通常ならトレードインタイプの
ものしか取り付けられません。
丸型のスピーカーをつけようとすると何らかの加工が必要です。
そこで登場するのが(株)カナック企画さんが出している「KN-19S」です。
とりあえず丸の部分のネジを外します。
矢印はドアノブ(?)の周りの枠です。
4ドアの場合は下の部分が2箇所ですが2ドアの場合は3箇所になるそうです。
それからミラーとパワーウインドーのコネクタも外します。
内張りを外すとスピーカーが登場します。
丸の部分のネジを外していきます。
あ・・・あれ???
周りの部分はどこへ???
と思ったら・・・
こんなところ(地面)に居ました(爆)
内張りを外したらパラパラと出てきましたよ(笑)
スピーカーブラケットの登場です。
そしてスピーカーの裏に付属のスポンジを貼り付けます。
配線を繋いでブラケットにスピーカーを装着して取り付ければ完成です・・・
がしかし!
パワーウインドーを降ろしたら上がらなくなりました(^^;
というのもスピーカーのマグネットが一回り大きくなったので、ウインドーのパーツと
干渉していたようです。
と言うわけでスピーカー付属のスペーサーをかまして問題解決です。
次は助手席側です。
あらかじめ組みつけておくと作業がはかどる事に気付いたので先に組みました。
ピースの意味は自分でもよく分かりません(笑)
運転席側同様、丸の部分と矢印の枠を外します。
忘れがちなのがウインドースイッチとグリップの下側の隠れネジです。
※NOVAうさぎのしっぽではないです(爆)
マイナスドライバーでこじると・・・
いましたね〜、こんなところに(笑)
あとは配線を繋いで取り付けて内張りを装着すれば完成です。
次、リア行きます。