×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

小ネタですが・・・

エンジンの真上にチョコンと居座っている(?)パワトラですが熱に弱いと有名です。
右4本はパワトラを固定している純正ボルト(8ミリ)
長さは25ミリです。

左4本は同じネジピッチのキャップボルト。
長さは35ミリです。
その下にあるのが10ミリのスペーサーです。
こんな感じでちょっと宙に浮いています(笑)
熱干渉が防げればいいと思います。
ちなみになぜ普通のボルトではなくキャップボルトを選んだかというと・・・
化粧パネル(ダイレクトイグニッション上の黒い板)を止めるキャップボルトと同じサイズ
だったからです( ̄ー ̄)