×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スピンターンノブいらず

ドリフトのきっかけにサイドを使う場合、スピンターンノブがあると便利です。
でもR32系はグリップを外すのが超大変・・・
そこでタイラップの出番です(笑)
解除ボタンの隙間にタイラップを差込み・・・
奥まで入れて・・・
解除ボタンを押せば完成(笑)
常に解除ボタンが押された状態になるので・・・
手を離すと勝手に落ちていきます。
元に戻す場合もタイラップを抜くだけで・・・
元通り(笑)

車種によってはタイラップが何本もいる場合があります。